名古屋駅南にあるとても大きな結婚式場で結婚式ダイジェストムービーの撮影

結婚式カメラマン

昨年の12月に撮影させていただいた結婚式場のとても残念なお話し。

この日は名古屋駅南にありますとても大きなお城のような結婚式場で撮影のご依頼を頂いておりました。

新婦さんからお問い合わせを頂きましてこのご縁となりました。

この名古屋駅南の結婚式場さんですが、持ち込みカメラマンはNGとのことなのです。

ですのでゲストとしてご招待頂いての入館となりました。

結論としては、この式場スタッフさんにとても残念な対応をされたということなんです。

いつものように受け付けの飾りつけを撮影しているとチーフらしきオジさんスタッフが近づいて来ていきなり私にこう言ったのです。

オジさん「業者カメラマンはNGです!」

ビックリして一瞬言葉に詰まりながらも、

私「いいえ、違いますけど…」

オジさん「最近ご祝儀泥棒が増えているんですよねぇ」

これまたビックリ。

ゲストを最初から疑ってかかるとは。

「私を疑っているのですか!?」

などとは言わず、

「へぇー!そうなんですか!」

とサラリと受け流すわたくし。

そのオジさん、一旦奥に引っ込んで担当プランナーさんとニヤニヤとこちらを見てなにやら話している様子。

すると担当プランナーさんがやってきて、

「ウチ、業者カメラマンの持ち込みNGなんですよ」

私「新婦と友達なんですけど…」

担当「こういったプロ用カメラでの撮影はお断りしております」

私「ああ、そうですか、、、わかりました。。。新婦から撮ってと頼まれていましたが撮影出来ない旨を新婦に伝えて下さい」

と、この場は例の如くサラリと受け流しておきました。

このオジさんチーフと担当プランナーさんはあっさりと「撮影NG!」なんて言ってますけども、その意味わかっているのでしょうか。

新郎新婦の一生に一度の記録が残らなくなることの重大さを。

軽々しく「撮影NG!」なんて言うものではないですよ。

もう少し新郎新婦と相談するなり話し合う場を設けるべきではないでしょうか。

全くもってサービス精神のかけらもない従業員であると感じます。

言ってることも意味不明ですしね。

プロ用カメラがNGという苦し紛れのお断り文句はもう無茶苦茶ですよ。

今時プロ用カメラを持っているゲストの方なんてたくさんいますから。

実際に女性ゲストでちょっと古い5D2で撮っている方もいました。

旦那さんに借りてきたのでしょうか、もしくは写真趣味の女性、こんなカメラ女子は今の時代たくさんいます。

ストロボ付けたD800でバシバシ撮ってるおじいちゃんゲストとかたまにいますし。

こんな高価なプロ機材を持ったご隠居おじいちゃんカメラマンはもっと多い。

そんなプロ用カメラなどを持った多数のゲストまでもその見下したような言いぐさで追い出すことが出来るのでしょうか。

矛盾の極みを言ってしまった担当プランナーさん。

私はお構い無しに最後まで撮影しておりましたが、その担当プランナーさん、結局その後は何も言ってこなかったですね。

とてもじゃないですけどこれがお客様に対する最良のサービス提供とは言えません。

最近こういう残念な結婚式場とスタッフさんが多いのは確かですね。

他のカメラマンさんに聞いてもやはりこの名古屋駅の南のお城のような式場さんだけは絶対にダメだって言ってます。

その式場さんのように後先考えずにお客様に失礼な言動を発してしまうという、客商売としてはとても成り立たないような恥ずかしいものではないでしょか。

カメラマンの持ち込み不可や持ち込み料を取るというのは、独占禁止法に抵触するかも知れないみたいなことも聞いたことがあります。

こういったことを遵守するのはもちろんですが、結婚式場さんもお客様へのサービスと考えて持ち込みなどの制限を緩和したほうが良さそうな気もしますが。

私が式場オーナーであればお客様の喜ぶサービスを提供することをまずは優先しますね。

なかなかそこまで考えられないのでしょうか。

将来を見越したものではなく、一過性の儲け主義的なビジネスをしているのではないかとも疑ってしまいます。

今後生き残っていくところはそういったことを考えられる事業者であると信じたいものです。

カメラマン達から「こんな結婚式場はダメだ!」と噂されているようではいけませんね。

カメラマンもカメラを置いたら普通のお客さんとなります。

そして大きな声で口コミを発するお客さんでもあります。

これから結婚式場を探そうとしている新郎新婦さんにこんな結婚式場をすすめられますでしょうか。

間違いなく「ノー!」と言います。

逆にNGな結婚式場リストとしてお客さんに紹介しますよ。

カメラマンは色んな結婚式場の表と裏を見てきてますからね。

クロ~い結婚式場さんは絶対にオススメしませんよ!

そこで働くスタッフさんや出入り業者、持ち込みカメラマンを大事にする結婚式場さんやホテルさんというのがこれからの時代生き残っていくのでしょうね。

というわけで、今まさに結婚式場選びをしている新郎新婦さんたちは、見た目の華やかさや雰囲気だけで選ぶのではなく、裏のことも良く知っているカメラマンさんに聞いてみるのも大変参考になると思いますので是非とも相談してみてください。

そしてカメラマンを結婚式場に持ち込む際には是非ともGLASSY-PHOTOにお任せくださいませ!

結婚式カメラマン

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする