名古屋駅近くの「アルカンシエル luxe mariage」さんにて当日動画エンドロール制作

アルカンシエル luxe mariage 名古屋 結婚式 当日動画エンドロール

前回は結婚式の写真撮影でお邪魔しました「アルカンシエル luxe mariage 名古屋」さん、今回は新郎新婦さんから当日動画エンドロール制作のご依頼をいただき入館させて頂きました。

2月の比較的ブライダルの少ない時期の結婚式です。

いつも言っておりますが、結婚式を行うのは繁忙期でないほうがいいですよ。

ブライダルシーズンといわれる繁忙期はいいカメラマンは予定が埋まっちゃってますから。

式場に写真や動画をお願いするとどこかから引っ張ってきたアルバイトカメラマンが撮影するなんていう、シャレにならない事態となっちゃいますからね、気を付けましょう!

というわけで「アルカンシエル luxe mariage 名古屋」さんでの結婚式、相変わらずスタッフさんのお客様対応が素晴らしい結婚式場さんですよ。

持ち込みカメラマンに対しても抜かりのない対応をして頂けます。

こういうのってとても大事なことなんですよね。

スタッフや出入り業者を含め、この結婚式場に関わる全ての人が今後のお客様となりうる潜在的なマーケット対象ですから。

お客様へのサービスというのはここから既に始まっているのですよ。

口コミなんてのはあっという間に広がっていきますから。

私も知り合いのカメラマンからいろんな会場の噂を耳にしますし、もちろん私も話したりします。

いい噂があるところはどのカメラマンも良いといいますし、逆に良くない会場は大きく盛られて話されることもあります。

人間とはそういうものです。

悪いという噂は盛大に盛るのが人間のサガというものですから。

でもしっかりとした運営をされている結婚式場であればそんな悪い噂は出てこないというものですよ。

このことをこの結婚式場さんは解っていらっしゃるということなんです。

私のようなカメラマンはいろんな結婚式場で写真撮影してその会場の仕組みを見てきてますからね。

会場によってサービス方法は様々ですよ。

良いところと悪いところは一目瞭然なんです。

ただこれがこれから結婚式を挙げられる新郎新婦さんたちが気付くかどうか。

なかなか新郎新婦さんの耳にまで届くような表には出てこないことなんですよね。

裏事情ってものを見抜けるかどうかです。

結婚式において式場選びは最も重要であると何度も申しておりますが、こういったサービスが行き届いているかということを見極めて会場選びをし、結婚式を成功に導いてください。

そんなお客様へのサービス精神が素晴らしい結婚式場、「アルカンシエル luxe mariage」さんにて今日は気持ちよくエンドロール制作をさせて頂きました。

珍しく平日の挙式披露宴でしたね。

平日の朝の名古屋行きは道路が渋滞することをわかっておりますので、いつもよりかなり早めに出発しました。

お陰で会場近辺で2時間ほど待つこととなったのですが、私は待つことに関しては全く苦ではありません。

遅刻したり待たせたりするよりは全然いいでしょう。

場所は名古屋絵駅の東側ですので駐車場状況も中々厳しいものがあります。

2,000円打ち切りとかですからねぇ、高い!

名古屋駅近辺の駐車場料金が値下がりすることを願うばかりです。

常に新郎新婦さんに撮影料金で還元している身としてはこの駐車場代も経費としてバカになりません。

年間換算ですとウン万円になってしまいますからね。

その経費で新しくカメラやレンズが買えそうです。

まあこれもお客様へのサービスの一環ですよ。

日ごろの感謝を表すにはこういう細かいところでも出来るものです。

可能な限り新郎新婦さんにご負担いただくのは無くしていきたいですからね。

というわけで、ご結婚のお二人さん、本当におめでとうございました!

アルカンシエル luxe mariage 名古屋 結婚式 当日動画エンドロール

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする