福井県福井市の結婚式場で撮影した動画を即時編集して二次会で上映

結婚式カメラマン

ちょっとややこしい題名ですけどもその通りです。

昨年の10月の終わりの結婚式でのことですが、挙式披露宴で撮った動画をすぐに編集して二次会で上映するというご依頼をいただきました。

当日の挙式披露宴を5分ぐらいのBGMにダイジェスト映像として制作します。

式場の外観や受付の飾りつけ、受け付けの様子なども少々入れてから挙式の様子に入り、披露宴はラストの退場シーンまで。

当日の挙式披露宴がフルに入る映像となりますね。

このダイジェスト映像を観ればその日の様子が5分でわかります。

しかも感動的に。

新郎新婦さんからとてもうれしいご感想をいただき、ゲストの方々からも大変ご好評だったようです。

上映した二次会会場さんは福井県福井市にあります「ハイウェーブカフェ」という会場さんです。

3,4店舗ほどが入っているテナントさんですね。

結婚式の二次会でよく利用されているようです。

駐車場が無いのが残念ですが、福井運動公園に面している道路沿いに路駐出来るようですね。

もちろん駐車可能となっている区間です。

ただこの日は道路工事をしていてその駐車できる範囲がとても狭くなっていました。

二次会に参加するゲストの方々も他の場所に車を停めて歩いてきてましたよ。

私は上映時にちょっと覗いただけですけども、なかなかオシャレな感じでとても雰囲気のいい会場さんですね。

どの店舗も二次会で盛り上がっておりました。

今回お二人の二次会は二次会プロデュースの会社さんが仕切っていたのだとは思いますが、とても親切にご対応をいただけまして、気持ちよく任務をこなすことが出来ました。

映像や写真屋さんに対してたまに意地悪する二次会プロデュース会社さんもいますからね。

お二人はとてもいい会場と二次会プロデュース会社さんを選ばれたのだと思います。

新郎新婦さんの人間性がそういったいい人たちを呼び寄せるのでしょうね。

このような素敵な結婚式に私も関われたことをとても光栄に思います。

今回は挙式披露宴はお二人の友人ゲストとして入らせていただきました。

持ち込みが不可なのか詳しいことは確認しておりませんが、お二人からゲストとして出席してほしいというお願いでしたので深くは詮索しておりません。

お二人の希望を叶えるのが結婚式カメラマンの任務でございます。

福井県入りする途中で休憩していたら素敵な虹がみえてなんだか気分がホッコリしましたよ。

結婚式カメラマン

車中からスマホでパパッと撮ったもので失礼します。

虹を見るとなんだか気分が良くなるんです。

不思議な力を持ってますね。

追いかけても絶対に追いつけないという、なんとも不思議なものでありますし、神秘的ですわ。

虹を見るとその一日がうまくいきそうな気にもなりますから。

会場の所々に飾られた小物たちにも癒された一日でした。

こういったさりげなく置かれた手作りアイテムもゲストの気分を高めてくれる貴重なものですよ。

この機会にいろいろと作ってみることにチャレンジするのもアリだと思います。

挙式披露宴にはたくさんのお金がかかりますが、お金をかけなくても出来ることはたくさんあります。

色々とアイデアを練るのも楽しみの一つですからね。

二人で力を合わせて楽しみながら準備していくところから結婚式は始まっておりますよ!

ご結婚のお二人さん、本当におめでとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする