暗い場所でのビデオや写真撮影で必要なLEDライト

結婚式 カメラマン ライト LED

照明機材、物撮りなどのときは必須です。

画像のライトはLEDを160球使った、「YONGNUO YN160 」というものです。

株式会社GLASSY 購入品 写真 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

コンパクトに持ち運びが出来て、バッテラ感覚で使えます。

単三電池6本を使用しますが、民生ビデオカメラのバッテリー「NP-FV100」も使えちゃうんです。

長持ちで取替えもラクチン。

光量も16段階調整が可能です。

微妙な調整が必要なときってあるんですよね。

これ使えますよ。

1灯なら簡単なインタビューなど、3灯ほど使えばミニスタジオぐらいの撮影が出来ます。

こりゃ便利ですわ。

写真撮影の場合はフラッシュを使いますが、ビデオ撮影の場合はこういったLEDライトが便利なのです。

昔使っていたバッテラなどはすごく重いバッテリーを肩から下げて、バッテリーもすぐに減ってくるので予備のバッテリーをたくさんもって、それこそ重量がハンパない!

一日使ってると体力的にかなりへこたれましたけどね。

これならばライト自体軽いしLEDということでバッテリーもかなりもつ!

光量はちょっと物足りない時もありますが、そこそこ使えます。

でもこのライトがあるのと無いのとでは全然違いますから。

写真撮影ではちょっと物足りないかもです。。。

あくまでもビデオ撮影においてちょっと明かりが欲しいなぁ~ってときにさっと使える便利なライトでございますよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする