名古屋市熱田区にあります「白鳥庭園」さんにて結婚式の写真撮影

白鳥庭園さんでの結婚式写真撮影です 愛知県 名古屋市 カメラマン

初めてお伺い致します「白鳥庭園」さん。「はくちょう」ではなく「しろとり」なんですね。「しらとり」でもなく「しろとり」です。岐阜の白鳥町も「しろとり」ですが関係はありません。ホームページのドメインは「shirotori-garden」となってますね。

「teien」ではなく「ガーデン」が正式ということでしょうか。白鳥庭園さんは名古屋市の熱田区にあります。

地図で見るとこの東にある熱田神宮さんの大きさにビビりますわ。国際会議場とか中央卸売市場とか熱田球場とかという広々施設が連なっておりますね。

白鳥庭園さんは入場料が300円と駐車場代が300円必要です。名古屋市内の1日1,200円の駐車場に比べれば安いものです。ホント助かりますよ。

庭園での結婚式というとやはり天候は晴れのほうがいいですね。このめでたき日もしっかりと晴れてくれましたよ!

お天道様に恵まれました 白鳥庭園 愛知県 名古屋市 結婚式 写真 カメラマン

さすが晴れ男、サニーカメラマンです!晴れた日の結婚式写真撮影をお求めのお二人は是非ともGLASSY-PHOTOカメラマンにお任せください。ただし晴れを補償するわけではございませんことをご承知おきくださいませ。お天道様は気まぐれです。

というわけで、天候に恵まれた白鳥庭園さんでの結婚式写真撮影です。

プロデュース会社さんから言い渡された白鳥庭園さんでの写真撮影に関する注意事項

白鳥庭園さんは名古屋を代表する日本庭園ということで、打ち合わせ段階でプロデュース会社さんから以下のような注意事項を言い渡されておりました。

//////////////////////////////////////////////////////////////////

・白鳥庭園は大変貴重な文化財です。

・機材を引きずったり、壁にぶつけたりなどがないようにお願い致します。

・障子やガラスなども昔ながらの製法で作られておりますので大変破損しやすくなっております。お気を付けくださいませ。

・池・池の周りのお庭など立ち入りを禁止されているスペースがございます。十分注意頂きスタッフの指示に従ってください。

・皆様もご帰宅のお時間を考えられている事と白鳥庭園が17時完全撤退のこともあり、当日は進行がスムーズに流れますようご協力をお願い致します。

・その他、庭園を後世に残していくために私たちスタッフも禁止されていることが多くございます。(障子を勝手に開ける、庭園内の花や枝を折るなど)

・もし、破損があった場合かなり高額の損害賠償となる恐れがございます。ご注意くださいませ。

・素敵な1日にするためにカメラマンともチームとしてお二人の結婚式を作っていきたいと思います。何卒よろしくお願い致します。

//////////////////////////////////////////////////////////////////

まあ当たり前の事項ばかりですね。というよりも、どこの結婚式場に行っても上記のような注意事項は当然順守するべき大人のマナーといったところでしょう。機材はどこでも引きずりませんし、壁にもぶつけません。カメラが壊れるの嫌ですし。

立ち入り禁止の場所には入らないとか、庭の木の枝を折るとか、そんなことをするような恥ずかしい大人はそうそういないでしょう。カメラマンも様々ですからね。過去にとんでもないカメラマンとお仕事をしたことがあるのでしょう。たまにいますからね、常識のないカメラマンってのが。。。

チーム一丸となってお二人の結婚式を素敵なものとすることには大いに賛成です。新郎新婦さんのために素敵な一日になるように協力は惜しみませんよ!

白鳥庭園さんは絵になる写真スポットがたくさんあります

というわけで、そんな貴重な文化財である白鳥庭園さんでの結婚式写真撮影は早朝から始まりました。風のない早朝は池にも綺麗な反射が写し出されていい感じですね。

池にも綺麗に写ってますよ 白鳥庭園 愛知県 名古屋市 結婚式 写真 カメラマン

中央の建物で挙式を行い、左側に見える建物は宴会場です。

宴会はこちらの建物内で行います 白鳥庭園 愛知県 名古屋市 結婚式 写真 カメラマン

宴会をするスペースはそれほど広くないので、40人ぐらいが限界といったところでしょうか。こちらから挙式会場の建物を見るとこんな感じです。

宴会場から挙式会場を望む 白鳥庭園 愛知県 名古屋市 結婚式 写真 カメラマン

10mぐらい離れてますかね。挙式中は新郎新婦と親族はあちら側、ゲストはこちら側と分かれております。ゲスト側からは挙式の大まかな流れは見ることが出来ますが、表情まで確認するのは厳しいものがありますね。そして、カメラマンは挙式の写真撮影をすることが大変であろうことが容易に想像できます。

この回廊が挙式会場へとつながっています 白鳥庭園 愛知県 名古屋市 結婚式 写真 カメラマン

池を挟んでいますので、この回廊にて挙式会場へと渡ります。新郎新婦の入場もこの回廊を渡ってきます。入場シーンの写真撮影も大変であろうことはこれまた容易に想像できます。。。

しかも床には赤じゅうたんが敷き詰められていますからね、こんなピーカンですと太陽光が赤色を反射してお顔が真っ赤っかになること必至です。これは仕方がありません。

結婚式はドキュメンタリーですのでこれをどかすわけにはいきませんよ。上の写真でもわかりますね、白い祭壇が赤じゅうたんの反射で真っ赤になってますから。

そんな白鳥庭園さんですが、挙式が始まる前に庭園内をロケハンしてみました。さすがは日本庭園、色々と絵になるところがたくさんありますね!

池に反射する橋も素敵ですね 白鳥庭園 愛知県 名古屋市 結婚式 写真 カメラマン

こんな素敵な橋がいくつもかかっています 白鳥庭園 愛知県 名古屋市 結婚式 写真 カメラマン

池にポツンと佇む灯篭がいい味出してます 白鳥庭園 愛知県 名古屋市 結婚式 写真 カメラマン

白鳥庭園さんの特徴的な橋の一つ 白鳥庭園 愛知県 名古屋市 結婚式 写真 カメラマン

池と橋と太陽がいい感じです 白鳥庭園 愛知県 名古屋市 結婚式 写真 カメラマン

早朝なのでまだ来園者はいません。清掃のおじちゃんおばちゃんがいるぐらいです。でも少し陽が昇り始めると大きなカメラを持ったオジサンカメラマンやオネーサンカメラマンもチラホラと散見されるようになってきました。

こんな天気の良い日はやはりこういうところに来たくなりますよね。カメラマンは特に足を運びたくなるのではないでしょうか。風も雲も無くて青空が広がっていますから最高の写真撮影日和ということですわ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク