仏前式が出来る名古屋市八事の杜にあるお寺「興正寺」の「普門園」さん

今回は乾杯用ではないのですがシャンパンも希望であればいただけるようです

GLASSY-PHOTOでも仏前式の写真撮影をすることは年に2,3回ありますでしょうか。以前はキリスト教式が多数を占めておりましたが、最近では人前式を撮影させていただくことが多くなりました。

そんな中でこの貴重な仏前式が出来るのは、名古屋市の「普門園」さん。八事の杜にあります「興正寺」というお寺さんですね。どこがどう管理しているとかよく分かりませんが、お寺さんが絡んでいるのでしょうね。

ですので仏前式を行うことが出来るということなんです。たぶん実家がお世話になっているようなお寺さんでも仏前式は出来るのでしょうが、「普門園」さんはホームページを見てもわかる通り、仏前式を大きく売りだしています。

ちなみにどこでもそうですが人前式も可能となってますね。仏様を前に珍しいスタイルの人前式が出来るかも知れません。フォトブログでも挙式披露宴の詳細を記載してますので同時にご覧くださいませ。

普門園さんのホームページで確認しましたところ、あのパワーストーンを触る儀式は「なで石の縁」って言うんですって。意味がかかれていないのが残念。(-。-;) 普門園さんの会場の入り口には重要文化財指定で旧日下部久太郎邸の竹翠亭との掲示があります。

名称がたくさん出てきてよく分からなくなりますね。(ノД`) まとめますと、「八事の杜」→「興正寺」→「竹翠亭」→「普門園」ってことでしょうか。あと他にも色々キーワードが出てきまして、「大書院」「回廊」「蓬莱庭」「月見台」「波ガラス窓」「襖絵」など。。。

とにかく結婚式をするのに素晴らしい舞台となること間違い無しな会場さんであるということです。それを写真でご確認していただきましょう!p(‘-‘) フォトブログに多く掲載しました写真の以外の物だけですのでほんの一部ですけどね。。。(-。-)

玉の形をしたカラフルなブーケが和装にピッタリ合っておりました(・∀・)

玉の形をしたカラフルなブーケ 華やかな和装にピッタリ合っておりましたよ!(・∀・)

赤じゅうたんに映える手作りリングピローと緑刺繍の上に乗せられた結婚指輪

赤じゅうたんに映える手作りリングピローと緑刺繍の上に乗せられた結婚指輪

挙式前の感動的な儀式「紅差しの儀」でお母様が使うリップブラシ

挙式前の感動的な儀式「紅差しの儀」でお母様が使うリップブラシ

寄りの集合写真もちゃんと撮ってますが敷地の広さも表現してみました

寄りの集合写真もちゃんと撮ってますが敷地の広さも表現してみました

パーティはシャンパンがあるとテンションが上がりますよね(・∀・)

パーティはシャンパンがあるとテンションが上がりますよね(・∀・)

花嫁さんの可愛いヘアアレンジも後ろから撮っておきます

花嫁さんの可愛いヘアアレンジも後ろから撮っておきます

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする